本展覧会は、『HISTORY』、『HERO』、『CINEMATIC UNIVERSE』、
『ART』、『CULTURE』の5つの視点から、
マーベルが辿ってきた歴史や、多くの人を魅了する作品を生み出し続ける
秘密を紐解く構成となっています。

  • MARVEL × HISTORY

    マーベルはコミックブック出版のブームが興隆した1930年代に始まって以降、現在活躍するスーパーヒーローたちを続々と生み出してきました。ここではマーベルの歴史を振り返ります。

    © 2018 MARVEL

  • MARVEL × HERO

    スーパーヒーローたちの戦う姿と日常の姿を、彼らが主に活躍する三つのフィールド「コズミック&ミスティック」「グローバル」「ローカル」から衣装や映像で紹介します。

    © 2018 MARVEL

  • MARVEL × CINEMATIC UNIVERSE

    マーベルのヒーローたちの現代における姿、また近年多くの映画作品を製作しているマーベル・スタジオによるマーベル・シネマティック・ユニバースという世界観を紹介します。

    MARVEL × CULTURE

    マーベルがつくりだしてきた世界、そして、マーベルが他のカルチャーに与えた影響を当時の展開とともにご紹介。日本とマーベルとの関係の中で生まれた作品なども展示します。

  • MARVEL × ART

    有名アーティストたちによる作品を始め、日本の漫画家・イラストレーターたちの手によるマーベルアートを展示します。

    © 2018 MARVEL

等身大ハルク登場!!

© 2018 MARVEL

名古屋展から新たな展示品が登場!!

『ブラックパンサー』の衣装や『マイティ・ソー バトルロイヤル』で使用された衣装・小道具など5点が追加展示予定。

SCIENCE AREA

名古屋市科学館での限定展示となります。

マーベル作品に登場する先端テクノロジーを切り口に、名古屋市科学館ならではの展示解説を行います。アイアンマンのアーク・リアクターを参考に、光るプラズマを実際にご覧頂きます。またキャプテン・アメリカのビブラニウム製シールドを参考に、様々な金属の強度が体験できる展示を通して強さの秘密に迫るなど、マーベルの魅力をサイエンスの視点からご紹介します。

※内容は変更になる場合があります。